スポンサーリンク

久々に七輪でバーベキューしました。ベランダでも十分にアウトドアな気分になれます!

スポンサードリンク
スポンサーリンク

自宅でのバーベキューは、       ベランダで七輪(七厘)がオススメ!

子供が大きくなってしまったので、
キャンプに行く機会が減り、寂しい思いをしてますが、
キャンプに行ったつもりのバーベキューは、たまに、やってます。

ただ、以前は、大き目のバーベキューコンロを使って、
豪快に肉や野菜を焼いて、
網から鉄板に変えて、焼きそばなんかも食べてたんですが、

最近は、こじんまりと、七輪で、バーベキューすることが増えてます。

家族3人だと、七輪(七厘)で十分!

しかも、準備する食材なんかも、必要最低限にして、
準備の手間や後片付けでも楽をしたいということで、

タレ付の肉を買って、
生野菜もサラダではなく、サンチューやサニーレタスで
焼けた肉を挟んで、食べるという省エネな食べ方をしています。

タレ漬けされた肉は、やはり、亀山社中がオススメです。
しょうゆベースの秘伝のタレに漬け込まれており、
焼くだけで、OK!

しかも、特別なカットがされているので、食べやすいです。
ぜひ、一度、お試しください。楽して、美味しいものが食べられますよ。

とは言え、肉だけでは、物足りないですから、
ソーセージ(シャウエッセン)
厚揚げ(焼いて美味しい厚揚げ)

スポンサードリンク

そして、締めには、          焼きそばではなく、焼きおにぎり

しょうゆをたっぷり付けて、しっかりと、焼いて、
表面がカリカリ状態の焼きおにぎりを作りました。

焼きおにぎりを美味しく焼く秘訣は
しょうゆをタップリと付けて、
2度焼き、3度焼きと、何度も、しょうゆを付けながら焼くこと!
これが、一番、美味しい焼き方です。

七輪で焼くバーベキューは、
大家族だと、少々、焼くのが大変かもしれないですが、
3、4人程度の人数なら、七厘で十分だと思います。

食べることに集中しているお子さんがいらっしゃらないのであれば、
ビールを飲みながら、肉を食べるという感じで、
けっこう、ゆったりとしたバーベキュータイムを楽しめます。

ゆったりしたバーベキューには、    七輪で炭火焼きがベスト

バーベキューコンロでのバーベキューだと、
ある程度のスペースが必要になってしまいますが、
七厘だと、ベランダでも、バーベキューを楽しめます。

ママさんが、料理の準備をさぼりたいと思うような休日は、
七厘でバーベキューがオススメです。
準備も、後片付けも、楽ができますよ。

それから、バーベキューではないですが、
七厘だと、スーパーなんかで、串に刺された生の焼き鳥を買ってきて、
焼き鳥パーティなんかも、できます。

炭に火をつけることさえ、億劫でないのであれば、
たまには、七厘で、バーベキューか焼き鳥をやってみてください。お手軽です!

我が家は、他にも、こんなことしてます。下記、ご参考にどうぞ。
七輪で、豚バラ肉のブロックを炭火焼きしました!
輸入牛肉で炭火焼ステーキを焼いてみた

スポンサードリンク
スポンサーリンク