スポンサーリンク

ベランダ・グランピングが流行すると予想されています。ベランダごはん、ベランダでBBQとは少々、違うようです。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

ベランダで、豪華なキャンプを楽しむ!って、どういうこと?

日経トレンディで、
ベランダ・グランピングが流行する
という予測を出しました。
で、ベランダ・グランピングって、
なんでしょう?

グランピングというのは、
グラマラス + キャンピング
の合成語で、
欧米で、数年前から、
流行りだしている
アウトドアのレジャーの一形態。

つまり、豪華にキャンプする!
みたいなことです。

ベランダ・グランピング

既に、こんな感じのことかな?
と、推測している方も、
いらっしゃると思いますが、
たぶん、その通りです!

要するに、
ご自宅のベランダを活用しましょう!
ということですね。
(まあ、そう解釈しちゃいましょう。)

でも、ベランダ・グランピングですから、
ベランダで、
豪華なキャンプみたいなことをしましょう!
厳密に言うと、そういうことになりますよね。

つまり、上記の写真のように、
豪華、贅沢な雰囲気にするのが、
日経トレンディが言う
ベランダ・グランピングなのでしょうか。

実は、これには、
不動産会社や
建設会社の営業戦略にも関係があるようで、
要するに、
新築マンションや
一戸建て住宅の販売戦略のアイデアとして、
自宅のベランダで、
豪華なキャンプしませんか?!

ということが、
提案されていくのではないかという
推測もあるようです。

でも、別に、
そんなことは気にする必要はなく、
というか、もう少し、
身近な話として、考えれば、
ベランダ・グランピングというのは、
グッドアイデア!ですね。

ベランダごはんという言葉もあるように、
キャンプに来ているかのように、
豪華なベランダごはんが流行るかも!
という予測もしているんですね。

グランピング」につては、
下記のページでご紹介してます。
こちら ↓ ↓ ↓
グランピングって、知ってますか?。。。

ベランダでバーベキュー!から、始めてはいかがでしょう!

我が家の場合、

久々に七輪でバーベキューしました。
ベランダでも十分にアウトドア
」のページや

七輪使って、ベランダで炭火焼BBQを
家族で楽しみました
」のページで、

ご紹介しているように、
もう、既に、実行していたんです!

ベランダBBQ

なんて、まったく、グランピング、
つまり、豪華なキャンプではないですが、
ベランダという自宅にある
アウトドアのスペースは
活用していたわけです。
十分に、アウトドア気分を味わうための
有効利用はできてしまっていました!

気候の良い時、天気が良い時なんか、
本当に気持ちが良いですよ。
私の場合、夕食時のベランダごはん、
というか、バーベキューをしますので、
夕焼けから、夜の星空まで、
ベランダで
自然の変化を満喫できるというものです。

夜になると、キャンプの時のように、
ホワイトガソリンのランタンや
電池式のランタンなどを灯りにすれば、
気分は、キャンプ場ですので、
十分に雰囲気を味わえます。

ベランダ・グランピングの入門編
という位置づけで
楽しんではいかがでしょう。

スポンサードリンク

この際、ベランダの有効利用に挑戦しましょう!

とは言っても、
ベランダはあっても、
そんなスペースがない!
マンションだから、
バーベキューなんか、できない!

と思われた方も、
いらっしゃるかもしれませんね。

ベランダ

どうしても、
ベランダでは
できない方は仕方ないと思いますが、
ひょっとしたら、
ちょっとした工夫をすれば、
ベランダで、
バーベキューはできるかもしれません。

でも、世の中には、
既に、
工夫されている方がいらっしゃるんです。

ちょっとした工夫で、ベランダがアウトドアに!

例えば、下記の写真のように、
ウッドデッキ風に、
ベランダの床に板を敷いてしまうと、
ちょっとした、演出ができてしまいます。

ベランダ2

そして、
限られたスペースではありますが、
イスとテーブルが置けるようであれば、
自宅にいながらにして、
外気を満喫できてしまいます。

それから、これは、
私も考えたことがあるのですが、
ベランダに人工芝を敷くって、
いかがですか?

そして、
スペースには限界がありますが、
写真にあるように、
植物のプラントなんかをうまく、
配置すれば、

それなりの自然を
演出できるのではとも思います。

さすがに、
キャンプのように、
テントを張ることはできませんが、
バーベキューならできそうですよね。

でもですが、
屋上があるようなご自宅であれば、
屋上グランピング
という発想もありかと思います。

屋上だと、さらに、
大きなスペースが期待できそうですから、
より、
キャンプに来たような演出も
可能なのではないでしょうか?

残念ながら、私んちには、
屋上がないので、トライできませんが。。。

そして、残念と言えば、
私のマンションでは、火か使えない!
という方も、
いらっしゃるのではないでしょうか?

という方も、
いらっしゃると思います。
そういう場合は、

煙が出ないように工夫をすれば、ベランダでも、できるのでは?

今は、便利な時代になっていますので、
工夫すれば、方法は見つかるのものです。

煙が出ないバーベキューというと、
煙が出ない焼肉屋さん
というのが存在します。

そういう焼肉屋さんの場合は、
煙を吸い込むようなグリル?テーブルが
用意されていて、
お肉を焼いても、
煙が吸収されて、
煙が立たないというものです。

でも、
そういう焼肉屋さんとは違う方法で
煙が出ないバーベキューを楽しめる!
というスグレモノがあるのです。

しかも、

炭火焼きの
バーベキューが楽しめるのですが、
煙が出ないような
仕組みになっている無煙ロースター
なんていうのも、あるようです。

これなら、
マンションのベランダでも、
BBQできますね!
これって、
スグレモノではないでしょうか!

我が家で使っている七輪は、
見た目は、下記のような感じですが、
無煙という機能は付いていませんので、
豚バラ肉なんかを焼いたら、
炎と煙がスゴイです!楽しいですが。。。

ご関心のある方は、
コチラで紹介されています。
↓ ↓ ↓

また、

キャンプだから
できる料理である燻製(くんせい)」ページで、
書いているのが、

「なかなか、自宅ではできないとしている燻製
(くんせい)に挑戦してください!」

と書いてしまっていた私ですが、訂正します。

自宅でも、燻製はできます!
しかも、煙を気にせずに、
燻製ができるという
便利なモノがありました。

なんと、驚きましたが、
燻製(くんせい)しても、
煙が出ないという
燻製器があるようですよ!
その名も、スモーク&ロースター。

使ったことがないので、
感想は書けませんが、
充分に、燻製作りを楽しめそうなので、
お試し下さい。

ご関心ある方は、
コチラで紹介されています。
↓ ↓ ↓


というように、
ベランダ・グランピング
というような豪華なキャンプでなくても、
ベランダでキャンプ気分は
味わえる時代になってきてます。

というか、田舎生まれの田舎育ちの私は、
夏に実家に帰った時は、
逆に、ベランダではなく、庭が活躍します。

広くはない庭ですが、
都会のベランダよりは、
広く使えますし、
バーベキューは十分に楽しめます。

まあ、テントを張って、
キャンプ気分をということはしませんが。。。

と書いていると、久々に、
バームクーヘンを焼きたくなりました!
ベランダで!

下記ページご参照ください。
⇓ ⇓ ⇓
キャンプで
炭火焼バームクーヘンに挑戦!
」ページ

上記ページでも書いていますが、
バームクーヘンって、
意外に簡単に、
誰にでも焼くことができるのです。
もちろん、
味付けや焼け具合には、
個人差が出てしまうと思いますが、

バームクーヘンを焼くということは、
簡単ですから、
上記のページを参考に、
トライしてみてください。

小さ目のバームクーヘンなら、
自宅のキッチンでも、できるかなあ?

とは思いますが、
せっかくなので、
周りを汚しても良いように、
アウトドアでチャレンジしてみてください。

ベランダごはんの延長線
という感じではありますが、
親御さんの株が上がりますよ!

スポンサードリンク
スポンサーリンク