スポンサーリンク

キャンプ場では、テントの設営する場所が重要です!場所取りに負けないように!

スポンサードリンク
スポンサーリンク

そのキャンプ場のテントサイトは、   全席指定?それとも、自由席?

テントの設営については、
「Step 4: キャンプ場での準備」カテゴリーの
真っ先に、テントを設営しましょう!」ページでも、少し、触れていますが、

現地で、テントを設営する際には、注意が必要です。

キャンプ場によっては、テントを張る場所(テントサイト)が、
予約と同時に、決められている場合もあり、
その場合は、どうしようもできないわけですが、
早い者勝ちで、テント設営場所を自分で、決めることができる時は、
下記のようなポイントで、場所選びすべきだと思っています。

ただ、写真のように、テントが密集してしまうこともありますので、
なるべく、早く、現地に行った方が良いでしょう。
しかし、写真のような状態になるキャンプ場は、避けるべくです。これでは楽しめません。

さて、あらかじめ、テントを設営する場所が決められていない施設では、

♦ 水場やトイレなどの共有施設から適度な距離にある場所(遠からず、近からず)
♦ テントを設営する場所の地面が、芝生か草の上である
♦ 地面が芝生か草という場所がなければ、地面が柔らかそうな土である
♦ 隣のテントから、適度な距離にある場所(バーベキュースペースも考慮)
♦ 現地の敷地内で、かつ、端の方にある(テントの裏側は森というような場所)

というような条件の場所を確保できれば、プライベイトな空間を確保できたと言えます。

スポンサードリンク

テント設営に良い場所を        確保できなかったら、         楽しさが激減ですよ!

写真のようなテントが密集してしまっているキャンプ場だと、どうしようないですが、
せっかくのイベントですから、家族、仲間だけの世界が作れるような場所を
確保すべきだと思いますので、

早い者勝ちで場所取りするキャンプ場には、早く到着するのがポイントです。
まずは、良い場所と十分な広さを確保し、テント設営も早めに済ませる!のが得策です。

予約する際も、決められた場所が割り振られるのか、
それとも、早い者勝ちで、テントを設営する場所を確保するタイプなのかを
あらかじめ、確認しておき、現地に行ってから、後悔しないようにしてください。

写真のようなキャンプ場だと、楽しさは半分以下ですし、ストレスを感じるでしょう。

実際に、テント設営が初めてで、テントを設営するのが不安の方も、
まずは、どんな施設なのかを事前に把握するということが重要です。
現地で、うまく、テントを設営できるかできないかという不安以前の問題です。

この件は、重複してしまいますが、
「キャンプに行く前の準備」カテゴリでも、お伝えしたいと思います。
いずれにしても、事前調査は、大事なイベントを成功させるのに、重要なポイントです。

スポンサードリンク
スポンサーリンク