スポンサーリンク

1泊でキャンプに行く時は無理のない適度な計画を立てることが重要です!

スポンサードリンク
スポンサーリンク

初キャンプは1泊にして、       無理のない計画を立てましょう!

初めてのキャンプ、キャンプ入門という段階では、
まずは、1泊で、お泊りキャンプを経験をする!
というステップから、スタートするのが無難だと思います。

実は、私の初キャンプは、2泊キャンプだったのですが、
これは、既に、キャンプ経験がある友人家族との合同キャンプでしたから、
ある意味、安心して、キャンプ初体験ができたわけです。

でも、単独で、初めてのキャンプを経験する際は、
まずは、1泊のキャンプが妥当だと思います。
なんせ、すべてが初体験という状態ですから、何が起こるかわかりませんから。

例えば、

テントの設営ができたとしても(これは、できますので、ご安心ください)
 😥 バーベキューでの食事が楽しくなかった
 😥 テントで寝るのが、つらかった。(寝袋では眠れなかった)
 😥 屋外で寝ることが、落ち着かなかった。
 😥 お子さんが、アウトドアな経験が好きではなかった
などという予期せぬ事態が起きるかもしれませんので、
まずは、様子見の1泊でのキャンプが、妥当かと思います。

私の場合、どこかのページで書きましたが、
2泊目の夜から、台風の影響で、大雨状態となり、
寝ているテントの下を水が流れているのがわかるほどの悪天候に合い、
怖い思いをしてしまいました。

でも、それで、イヤになった訳ではないので、
初キャンプにして、こういう最悪な経験をしましたので、
その後のキャンプでは多少のことでは驚かないという耐性がついたようです。

楽しいキャンプにするためにも、欲張りしない計画を!

でも、やはり、一般的には、
初キャンプは、楽しい思い出ばかりが、いっぱい!
が、良いと思いますので、最初のキャンプは、欲張りせずに、1泊からにしましょう。

初めてのキャンプは、特に、早めにキャンプ場に着きましょう!と、書いているように
なるべく早く、キャンプ場に到着し、撤収作業も、余裕を持って活動しましょう
という心がけを推奨していますので、キャンプ場からの帰り道では、
時間的にも余裕がある状態だと思います。
つまり、初キャンプが1泊でも、楽しめる時間は十分にあるということです。

初めてのキャンプは1泊にして、
テント設営
バーベキュー
撤収作業
をメインイベントとして、初体験を楽しむ!つもりで計画をたててください!

キーワードは、「欲張りしない!」です。
慣れてきたら、いくらでも、盛りだくさんの計画を立てることができますので、
初めてのキャンプは、控えめに、1泊だけのお泊りキャンプをご検討くださいね。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク