スポンサーリンク

キャンプだからできる料理である燻製(くんせい)は、好みもあると思いますが、一度は経験してみてください!

スポンサードリンク

(出典:コストコ)

スポンサーリンク

段ボールさえあれば、何でも、燻製(くんせい)できます!

写真のような立派な燻製器を買っても良いですが、
段ボール箱さえあれば、燻製(くんせい)は、誰にでも、簡単にできます!
好き嫌いはあるかもしれませんが、これこれも、意外に美味しいですよ!

ベーコン

煙が、モクモクと出てしまう燻製作りは、まさに、キャンプ料理
自宅では、なかなか、できない料理だと思いますので、
キャンプに行ったら、一度は、挑戦してみてください!

病みつきになるかもしれませんよ!

ベーコンも燻製作りですが、色んな食材にトライしてみましょう!

豚バラ肉のブロックを塩、コショーして、数日間、冷蔵庫で熟成させたモノを
燻製にしたら、誰にでもできる美味しいベーコンになります。
これは、「キャンプでベーコン作りに挑戦しました!」のページをご参照ください。
    コチラです。 ⇑ ⇑ ⇑

では、ベーコン以外に何ができるのか?!

はっきり言って、何でも、燻製にしてみても良いかもしれません!
これも、やってみよ。
あれも、やってみよ!

燻製の食材

という感覚で、挑戦してみて、
美味しかったら、次回もする!
まずかったら、二度としない!

スポンサードリンク

燻製してみた食材は

チーズ
ソーセージ
ハム
かまぼこ
ゆでたまご
トマト
ギョーザ
魚介類
枝豆

という感じですが、世の中では、こんなモノも燻製してるようです。

コンビーフ
ミックスナッツ
バナナ(美味しいらしいです!)
タコ
厚揚げ
はんぺん
酒粕(さけかす):せんべい状して燻製するらしい(チーズみたいになるとのこと)
鶏の胸肉
豆腐の味噌漬け
手羽先
イカ
大根の漬物
カキ
むきエビ
ちくわ
白身の魚
カレーライス(どうなんでしょう?)

などと、世の中では、色んなモノを燻製にして、楽しんでいるようです。

段ボールさえあれば、あとは、

チップ
網(段ボールに切り込みを入れれば、固定できます)
棒状のモノ(網があれば、要らない)

というものがあれば、燻製はできちゃいます。

金属製の燻製器も、そんなに高くはない?

燻製器は、構造が複雑ではないため、
購入したとしても、数千円で済む場合もありますので、
何度も、使える金属製の燻製器を買っちゃっても良いかもしれません。

金属の燻製器

もちろん、家族みんなが、燻製を気に入ったらの話ですが。。。。。

我が家では、ベーコンは好評でしたが、
他の食材では、イマイチの反応でしたので、
燻製するたびに、段ボールの空き箱を持って行ったという感じでした。

ですから、余計なお金をかけずに、段ボールでも十分に、燻製できると思ってます。

スポンサードリンク
スポンサーリンク