スポンサーリンク

キャンプに行く時、どんな車で行くかを決める時のポイント

スポンサードリンク
スポンサーリンク

キャンプに行く時は                              大きな荷室のある自動車が良い!

1泊のキャンプと言えども、
テント
テーブル
バーベキューコンロ
イス
クーラーボックス
寝袋(シュラフ)
と、それなりの荷物を運ばなければなりません。

車で行くことが多いキャンプなので、
お持ちの車の荷室の大きさが問題となってきます。

最近のコマーシャルでは、軽自動車でも大きな荷室があるものも出ていますが、
やはり、大きめの荷室を持つ、大きめの車の方が便利だと言えます。
車は高価なモノですから、簡単に、大きな車に買い換えることもできませんね。

でも、お子さんが、幼稚園、小学生の低学年であれば、
これから、何年間も、一緒に、キャンプに行けると思いますので、
思い切って、大きめの車に乗り換えるというのも、グッドアイデアだと思います。

車の買い替えとなれば、完全に、皆さんのお好み、予算しだいなのですが、
経験的に、便利だったという観点で、アドバイスさせていただきます。

なんと言っても、オススメは、四輪駆動車です。
大自然の中でのキャンプですから、天候や地形によっては、
悪路を走ることにもなりかねないので、四輪駆動が有効です。

四輪駆動車は、荷室も広いものが多いですから、キャンプには、最適!
最近は、スタイリッシュな四輪駆動車もありますから、ご検討下さい。

あと、四輪駆動車と言っても、車の形、スタイルは色々あります。
セダンでも四輪駆動はありますし、
いわゆる、RVと言われるような無骨なものもあります。

スポンサードリンク

四輪駆動のミニバンタイプがベスト

勝手な私の意見ですが、
ミニバンタイプの大きな車で、かつ、四輪駆動がベスト!
だと思っています。

ミニバンタイプですと、車内も広く、居住性が充実、
荷室も、最後部座席を倒せば、かなりの荷室を確保でき、
ゆったりとした気持ちで、キャンプに行けるのではと思っています。

私の場合は、日帰りバーベキューを始めた頃は、
四輪駆動でしたので、川原でバーベキューした時は
川原の浅瀬を車で走ったりしたこともあります。

しかし、
子供が小学生になった頃、ミニバンタイプに買い替えて、キャンプに挑戦開始。
でも、四輪駆動ではなかったので、若干の不満がありました。

ということもあり、
できることなら、ミニバンタイプで、四輪駆動をオススメしたいと思っています。

もちろん、車は大きな買い物ですから、簡単ではないですが、
人生設計として、子供の成長に合わせて、車を買い換えるという考え方も
快適なアクティブライフに役立つ発想ではないかと思います。

と勝手な意見を書いてしまいましたが、ご検討されても良いかと考えます。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク