スポンサーリンク

キャンプ場でのイチオシ料理は、当然、焼き肉!網焼きバーベキューです!

スポンサードリンク
スポンサーリンク

キャンプと言えば、炭火の網焼きバーベキュー

キャンプで、何を食べるか!

って、当然、焼き肉がオススメです!

七輪BBQ

もちろん、炭火での焼肉は準備が面倒ですが、
やはり、自然の中で、星空を見ながらは最高です。
ビールを飲みながら、まずは、コレでしょ!

初心者も経験者も、ファミリーキャンプの基本はコレです!

そのBBQ、
炭火のおこし方、炭に火をつける方法はお伝えしましたが、
心得、アドバイスなども、少しばかり、お伝えします。

どんな肉を焼けば、良いの?
もちろん、これは、お好みで良いわけですが、
網を使った焼肉に合ったお肉、つまり、厚めのお肉がオススメです。

まずは、バーベキュー!」ページの最後に、私の好きなお肉をご紹介していますが、
現地での食事は、手間をかけずに、食べる!というのが、オススメ!です。

スポンサードリンク

とにかく、BBQに慣れるまでは、手軽に行きましょう!

スーパーや肉屋さんで肉を買うと、薄めのお肉が普通ですし、
何と言っても、焼いてから、タレをつけて食べなければなりません。

もちろん、タレ用の器も用意して、食べるのも、良いわけですが、
その手間をはぶくために、既に、美味しいタレで付け込んだお肉を焼くと、
焼けたら、そのまま、食べれますから、荷物も手間もエコということになります。

亀山社中

あと、私も、自宅のホットプレートなどで、焼き肉する時は、
ジャガイモ、なす、シイタケなどを焼いて食べますが、
キャンプでの食事は、とにかく、肉を食べる!に徹した方が良いです!

もちろん、すぐに焼けるように、自宅で、あらかじめ、野菜を切って持ってく
というのもありですが、ママさんの準備が大変ですよね。

ですから、キャンプでは、お肉中心がベストです!

あと、我が家では、キャンプでバーベキューの時でも、厚揚げも焼きます。

そして、もちろん、焼きおにぎりも、焼いちゃいます。

おにぎりは、自宅で、普通のオニギリを作っておいて、
そして、締めとして、醤油を付けながら、焼きます。

少し、コげる程度まで、焼くのが美味しさの秘訣です。ぜひ、試してください。

それから、便利な食材としては、ソーセージですね。

BBQトング

もちろん、大きめのフランクフルトでも、OKですが、
ソーセージ系は、焼くだけで食べれますから、エコな食材です。

でも、初心者は、お肉中心のバーベキューから始めてくださいね。

と、キャンプでのBBQは、お肉がメイン!と言いながら、
他の食材も、オススメしてしまいましたが、要するに、お好みしだいということです。
とにかく、星空の下で、存分に、ビールとともに、味わってください!

スポンサードリンク
スポンサーリンク