スポンサーリンク

キャンプに行くための予行演習として、まずは、七輪でバーベキュー!焼肉!というのもオススメです。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

七輪で炭火を使って、         お手軽に、バーベキューも良いですよ!

お泊まりのキャンプに行く前に、
日帰りバーベキューを経験するのがオススメ!
と、このサイトで、ご紹介しています。

が、しかし、

日帰りバーベキューでも、「炭火」でのバーベキューを
オススメしてますので、

自分で、「炭に火をつける」という炭おこしの経験がないと
不安な方も、いらっしゃると思います。
バーベキューに行ったのに、バーベキューができなかった!

キャンプの予行演習、         火おこしの練習に、七輪BBQは最適!

炭に火を付けらなし!なんてことにならないように、
自宅で、「炭に火をつける」という経験を済ませるのもOKでしょう。
手っ取り早いのが、七輪でバーベキュー、焼き肉をやっちゃうというものです。

七輪使って、ベランダで炭火焼BBQの記事も、ご参照ください)

写真のように、最近の居酒屋などでは、
七輪で肉や野菜や魚の干物などを
目の前で、自分で焼いて食べることができる店があります。

それと、同じように、それを自宅でやっちゃうわけです。

七輪なら、              ベランダなんかで簡単に        バーベキューできちゃいます!

私も、たまに、やるのですが、
さすがに、室内で、食卓(テーブル)の上で、焼くことには
抵抗がありますので、ベランダで、七輪を使ってのバーベキューになります。

七輪だと、そんなに場所は取りませんから、ベランダで可能だと思います。
もちろん、七輪の横には、水を入れたバケツを置いておいてくださいね。

バーベキューが終わった後にも、そのバケツに、火のついた炭を入れて、
少しずつ、鎮火させていくこということにも使いますので。。。。。。

スポンサードリンク

自宅で、炭火を使う際は、       火の用心には、十分に注意してください!

自宅のベランダなどで、七輪を使ってのバーベキュー、焼き肉も
立派な炭火バーベキューですから、
ホットプレートでやる焼肉とは、味も雰囲気も違って、楽しいですよ。

なんと言っても、ホットプレートでやる焼肉に比べて、
焼けたお肉の味が、まったく、違う!と言っても、過言ではないです。
炭火の遠赤外線の威力を十分に、楽しんでください。おいしいですよ!

炭に火をつける方法は、「炭に火をつける方法」ページで、説明する予定ですが、
簡単に言うと、市販の着火剤を使うのが良いでしょう。
そこは、文明の利器を活用するのが、便利で、賢いと思います。

特に、初めての炭おこしの場合は、着火剤を活用しましょう。

炭火おこしにも、慣れ、キャンプにも慣れてきたら、
新聞と枯れ木での炭おこしに挑戦するというのも、楽しいかもしれませんが、
まずは、炭に火をつけるという行為と火がつくというメカニズムを知るのが先決です。

炭は、スーパーやホームセンター、   100円ショップでも売ってます!

では、肝心かなめの炭は、どこに売ってるんだ?
という方も、いらっしゃるかもしれませんね。
でも、ご安心ください。

日頃、買い物に行かれる大きめのスーパーやホームセンターに行けば、
炭も七輪も売ってると思いますので、ご確認ください。何事も経験ですので、ご確認を!

子供が大きくなってしまった我が家では、

キャンプに行くということも、激減、というか、皆無になってしまったので、

七輪を使ったバーベキューで楽しんでいるのが実情です。十分に、楽しいですよ!

スポンサードリンク
スポンサーリンク