スポンサーリンク

オートキャンプですか?ファミリーキャンプですか?

スポンサードリンク
スポンサーリンク

キャンピングカーは、         キャンパーにとっては夢?!

一言で、キャンプと言っても、
世の中では、
😀 オートキャンプ
😀 ファミリーキャンプ
などと、呼ばれることも、よく、あります。

まあ、どちらでも、良いのではと思いますが、
実態は同じとしても、

オートキャンプは、自動車に重きを置いたイメージで
ファミリーキャンプは、家族で楽しむことに重きを置いたイメージ
というような分け方ができるかもしれません。

実際に、
ファミリー、家族で、キャンプに行く時は、
車で行くことが、ほとんどのように思えますので、本当に、どちらでも良いのでしょう。

ただ、オートキャンプという言い方になってくると、
車は、四輪駆動車、あるいは、ワンボックス。

そして、
車内は居住性が重視された、ゆったりタイプの大きめの車を意識していることが多く、
極端ではありますが、

キャンピングカーというベッドまで付いているような車も想像できてしまいます。
豪華なモノには、シャワールームなんかも、完備されていますよね。

たまに、下記のような大きな物体をけん引しているのを見ることがありますが、
アメリカの映画などでは、キャンピングカーをけん引しないで、
空き地に固定して、そこに住んでいるような場面も出てきますよね。

キャンピングカー

キャンピングカーが欲しいと悩んだ時期がありました!

私も、以前に、色んな展示場や展覧会に見に行ったことがあります。
あれば、カッコイイし、テントを設営せずに、快適にキャンプができ、
移動も自由にできますから、関心を持ったことがありました。

しかし、普段、どこに、このキャンピングカーを駐車しておくか!
ということが大問題なんですよね。
駐車場が2台分、必要になりますし、東京では、無理ですよね。(経済的に)

でも、大きな庭のある家に住んでいる方なら、可能でしょうから、
経済的に余裕のある方は、こういうキャンプの仕方も、あり!だと思います。

みんなで協力して、テントを設営するというイベントはなくなりますが、
こういう楽しみ方も、うらやましいですね。

老後、夫婦で、日本全国をキャンピングカーを引っ張って、旅するというのも、
良いものかもしれないなあなんて、考えたこともありました。

まあ、その老後も、まだ、少し先の話ですから、しっかりと、貯金することにします。

キャンプの楽しみ方は、人それぞれですから、
これから、キャンプを始めてみようと思っている方は、
まずは、日帰りの炭火のバーベキューを経験し、

そして、テントなどの必要な道具を揃えて、
あまり遠くないキャンプ場を探して、テント設営を経験し、
それから、自分なりのキャンプを追求してみてください。

これが、大正解!というようなキャンプのスタイルは、ありませんので。。。。。

スポンサードリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク